2006年05月18日

母の日

母の日で弟からカーネーションが贈られてきました。
neo0228.JPG
ネオも一緒にパシャリ。

花が入れられていた箱は
neo0229.JPG
ネオのハウスに変身。
自分から箱の中へ入っていきました。(中身に比べて大きな箱だったおかげ)


○ボケ母日記

母の日ということで今年はサーティーワンのアイスの12個のパックをプレゼント。一緒に行って好きなのを選んでもらおうとしたところ、

店員さんに

母「私はストロベリー」
との注文。

店員さん「・・・」
「どのストロベリーにいたしましょうか?」

(そりゃそうだストロベリーとかいちごの名が付くものは5種類以上ある)

私「お母さん、ストロベリーでもほら、色々あるよ」

母「・・・私はストロベリーがいいわー。ストロベリーください!」

店員さん「・・・」

私「・・・」

とりあえずベリーベリーストロベリーにしてもらいました。

ニックネーム くらきち at 21:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

鳥取砂丘へGO

GW中、空港へ始発便のお見送り。そのついでに、やって来ました鳥取砂丘。

neo0222.JPG
ネオにとっては初の砂丘です。

neo0223.JPG
向こうに見える丘(馬の背)を目指してGO!

しかし考えてみると自分も最近は砂丘に来た記憶がない、
10年以上いや20年近くはあの丘(馬の背)まで行ったこともなかったなあ。(地元なのにあまり行かないのは東京の人が東京タワーに行かないのと同じなのだろうか)

午前7時前というのにかなりの人手。(@_@;)
来る前は人なんていないんじゃないかと思ってましたが、さすがゴールデンウィークです。

朝早くて正解でした!昼間は大渋滞していたと次の日の新聞に載っていましたから。

neo0224.JPG
この丘を登って行くのです。

実際に歩いてみると見た目以上に遠いし、丘も高いし、傾斜もきつい ( >Д<;)
特に砂の上を登っていくのはかなり辛いものです、石段を上るよりはるかに疲れました。

neo0226.JPG
ネオは疲れる様子もなく、坂もお構いなしでがんがん登っております。なぜだー?

neo0225.JPG
この横縞は「風紋(ふうもん)」といって強い風が吹くと現れる砂丘の代表的な砂模様です。

風紋見るなら早朝に行くのがオススメ。

neo0227.JPG
丘の上から。

丘の上ではもう息がハアーハアーです。(この日の朝は涼しくてまだ良かった)
次から次へ観光客の人が歩いて来られてます。(朝7時なのに)

真夏の炎天下でも鳥取砂丘へ来た観光客の方々はこの丘を目指してたくさんの方が歩いて登って行かれるのですが、

地元の人間から見ると

罰ゲームにしか思えないのですが・・・

夏の午後には砂の上は表面温度が60℃にもなるんですよ。
ニックネーム くらきち at 05:34| Comment(7) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

VS子ブタ

GWに更新しなかったので記事が貯まっています。ちょこちょこ更新していきます。

奥津湖の総合観光案内所の入口で、

子ブタ君(生後6ヶ月)を発見!
neo0215.jpg
見た目はネオよりひと回り小さな子ブタ君、
ここのマスコット的な存在なのでしょうか、週末はいつもここに居るのかな?

豚はネオにとって未知なる生物、初めて豚に遭遇したネオは吠えました。
ネオのがうりん先制攻撃、

しかし子ブタ君、さすがに場慣れしているようで、
吠えていたネオに怯むことなく、逆に興味津々でネオの方に近寄ってきます。

子ブタ君の逆襲ー。
neo0216.jpg

ネオは、
neo0217.jpg
な、何だよ〜(((( ;゚д゚)))ヒィ

neo0220.jpg
来るなってば〜(((( ;゚д゚)))ヒィ

neo0218.jpg
あっち行って〜(((( ;゚д゚)))ヒィ

neo0219.jpg

尻尾を下げて敵前逃亡〜

「おっきいワンちゃんの方がこわがってるー」(^◇^)アハハー
と周りの子供たちに笑われていました。

相変わらずヘタレだな ε-(( ̄、 ̄A)フゥ-

本日もネオは連敗街道ばく進中。

今日のベストショット。
子ブタ君に対するネオの困り顔。
neo0221.jpg
ニックネーム くらきち at 15:06| Comment(10) | TrackBack(1) | びびりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする