2006年01月29日

遅いよ〜

ランクインはいつなのか?→ペットリンクス

デパートの天満屋さんから手紙が、何何ー。
戌年企画で応募してたネオの画像が津山の天満屋で20〜22日に展示されていたとうことです。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

どうせ知らせるのなら展示前に教えてくれれば見に行ったのに〜(´・ω・`)ガカ-リ・・・
応募したのはこの画像。
neo0060.jpg

ニックネーム くらきち at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

餅つき

ネオは何位だ?→ペットリンクス
neo0147.jpg
この日は町内の餅つきです。担当部員だったので私は朝から餅つきの準備へ。準備も終わり餅をつき始める頃、ネオを連れた母さん登場。Σ(゚ー゚;) ツレテキタノ

しかもなんだその首輪の付け方は?(ちゃんと付いてない!アブナッ)

neo0150.jpg
ネオの毛が餅に混じるといけないのでネオは離れた所に繋がれ待機中。

neo0148.jpg
中学生に遊んでもらっていましたがビビって尻尾が下がってます。

neo0149.jpg
退屈だ〜。by ネオ

●わが家の鬼母日記●

母さんはネオを連れて来たあとは一時間全く構わず放置!!

一時間後、「ネオのことすっかり忘れとったわー。(´▽`*)アハハハ 」
と言いながら公民館の中から登場とは・・・おいおい ( ・ω・)ノ
この時間はいつもはお休みタイムだから家で寝てた方がよかったんじゃないか、ネオ君。こんな場所でずっと待たされて。

ニックネーム くらきち at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | びびりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

ネオinコタツ

neo0143.jpg
ネオはエアコンの温風が当たる所によく陣取ってるしコタツにも入ります。
寒がり?でも雪が降ると喜んで雪の中を散歩に行って走り回ってるけど。( ̄^ ̄)ナンデ?
夜中でもエアコンが切れた寒い部屋の中で寝床から出て何もない所で平気で寝ている時もあるんですけど。

●わが家の鬼母日記●
正月で弟は帰省中。ゴハンの用意ができたことを弟に伝える母さん。
「ネオ! Σ(・ε・;) あら間違えた、しょう○、ゴハンよ〜(´▽`*)アハハ 」
( ´゚д゚`)エッ 自分の息子の名前を間違えるんかー!!
さらに弟の前でネオを逆に「しょう○」と呼び間違える母さん。正月中に母親から何度も「ネオ」と呼び間違えられた弟でした。

まあそれだけネオが家族の一員としてすっかり認知されているということなんでしょうけど・・・でも犬の名前で呼ばれる弟の立場は?お母さんにとってしょう○とネオは同列なの?(生まれ年が25年以上違うのに)

ニックネーム くらきち at 21:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ネオが車のCMに?

ラクティスのサイトでのプレゼントに応募してみたのですが、トヨタさんからネオの画像を採用したとのメールが。
メールを読んだ時は「すごいことになった(・∀・)!!」と思ったのですが、URLの3283という数字から推測するに応募した多くが採用されたみたいです。

出来映えは、正直微妙〜。(ーー;) ムービーはこちらです↓
http://www.ractis.com/mymovie/3283.html
まだ応募できるみたいです。

neo0142.jpg
新雪が降った後の散歩のおみやげ、雪玉です。ある程度の大きさになったところで割ってやらないとこの雪玉が徐々に巨大化してやがて動けなくなることも。
ニックネーム くらきち at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

初詣へGO

neo0140.jpg
今年は戌年!ということでネオも一緒に初詣へ。
2日の午後だったので境内は空いてました。(ここはおみくじが50円、良心的〜)
7kg以上あるネオを抱っこして100段以上の階段の往復はちとツラかった。( >Д<;)

neo0141.jpg
お正月のネオ。帰省中はレイザーネオHGに腰を振られまくっていた弟。(;´д`)

ネオは子分ができる千載一遇のチャンスとばかり昼夜かまわずレイザーラモンHGモード。振りほどかれた後、腰をヘコヘコしながら歩いたのには大爆笑〜。弟が京都に戻った後はさすがにぐったりのネオでした。

ニックネーム くらきち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする